<< 民事再生法違反 トランス社、増資の一部は架空か(毎日新聞) | main | 薬害防止の第三者組織、個別医薬品も監視(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


過労で寝たきり、会社に1億9千万円支払い命令(読売新聞)

 「名ばかり管理職」として残業代のない長時間勤務の末、過労で意識不明の寝たきり状態になったとして、鹿児島県鹿屋市の元ファミリーレストラン支配人の松元洋人さん(35)と両親が、店を経営する康正産業(鹿児島市、肥田木康正社長)に約3億5000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が16日、鹿児島地裁であった。

 山之内紀行裁判長は、過労と症状の因果関係を認め、同社に介護費用や慰謝料など約1億9000万円と、未払いの給与約730万円の支払いを命じた。

 判決などによると、2001年11月に正社員に採用された松元さんは、03年9月から支配人として鹿屋市内の店に勤務。人手不足の中、接客や食材の仕入れ、パートの募集・面接、会計処理などに追われ休日返上で働いていたが、管理職扱いのため残業代は支給されなかった。04年11月10日未明に帰宅後、心臓発作を起こし、低酸素脳症で意識不明となった。今も寝たきり状態という。

 発症までの半年間の時間外労働は月平均約202時間に上り、労災認定基準の発症1か月前の約100時間の2倍を超えていた。鹿屋労基署は06年1月に労災認定し、休業補償などの支給を決定した。

 山之内裁判長は、「会社の長時間労働に対する無関心ともいえる姿勢と、一切の残業代を支払わない労務体制が原因」と批判した。

 同社は鹿児島、福岡、宮崎県などに「ふぁみり庵はいから亭」など60店以上を展開している。柳田敏安常務は「判決文を見て、社内で対応を検討したい」と話した。

宗教法人代表を起訴=女性信者に乱暴−水戸地検(時事通信)
混迷深まる普天間移設 各党案提示を先送り(産経新聞)
アパート火災、子供2人死亡=3歳と2歳のきょうだい−東京・練馬(時事通信)
<雑記帳>福岡で“逆”就職説明会(毎日新聞)
京成千葉線で男性飛び込み死亡、1800人に影響(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 14:31
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
カードでお金
借金整理
携帯ホームページ
出会いランキング
債務整理無料相談
ライブチャット
selected entries
archives
recent comment
  • 旧軍施設跡の銘板 文案作成に総連“圧力”も(産経新聞)
    栗花畑 (04/20)
  • 旧軍施設跡の銘板 文案作成に総連“圧力”も(産経新聞)
    リンデル (01/16)
  • 旧軍施設跡の銘板 文案作成に総連“圧力”も(産経新聞)
    リョータ (12/26)
  • 旧軍施設跡の銘板 文案作成に総連“圧力”も(産経新聞)
    まろまゆ (12/21)
  • 旧軍施設跡の銘板 文案作成に総連“圧力”も(産経新聞)
    ちょーたん (12/15)
  • 旧軍施設跡の銘板 文案作成に総連“圧力”も(産経新聞)
    ポロネーゼ (12/06)
  • 旧軍施設跡の銘板 文案作成に総連“圧力”も(産経新聞)
    さもはん (11/27)
  • 旧軍施設跡の銘板 文案作成に総連“圧力”も(産経新聞)
    XXまるおXX (11/20)
  • 旧軍施設跡の銘板 文案作成に総連“圧力”も(産経新聞)
    すぷらっしゅ (11/16)
  • 旧軍施設跡の銘板 文案作成に総連“圧力”も(産経新聞)
    ぱたぱた (11/07)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM